読書の備忘録

天然工房・林拓郎が何を読んだか、どうだったか、忘れないように記録します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ドリフターズ/平野耕太
「ヘルシング」の作者、平野耕太の最新作。
いやあ、面白いです。
関ヶ原の戦いで敗走する島津軍の殿軍を務めた島津豊久は、井伊直政に手傷を負わせるが、瀕死の重傷を負ってしまう。森の中をさまよっていると、不思議な石造りの廊下に出て、そこから異世界に飛ばされてしまう…

古今東西の生死不明とされた人物たちが漂流物(ドリフターズ)とされ、古今東西の非業の死を遂げた人物たちが廃棄物(エンズ)と分かれ、異世界で戦うというむちゃくちゃなお話し。

漂流物側は小田信長、那須与一、スキピオ、ハンニバル、ワイルドバンチ強盗団、菅野直…
廃棄物側はジャンヌダルク、アナスタシア、土方歳三…

この人のマンガはとにかく迫力があって面白いす。
血が出たり、首が飛んだりするのが大丈夫な人にはお勧めです。
ヘルシングもね。




ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/07/07)
平野 耕太

商品詳細を見る


HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)
(1998/09)
平野 耕太

商品詳細を見る

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。